脱毛の注意事項

脱毛前後に気を付けるべき注意点

AIURHGJAIRJGUARHAGU No Comments

脱毛に通うときに、気になる施術を受ける前と後の自分で行うべきことを紹介します。

施術を受ける前にするべきこと

脱毛サロンに通うときには、施術を受ける前の日までにするべきこと、気を付けるべきことがいくつかあります。まずは、ムダ毛の自己処理です。

毛が生えている状態では、施術を受けることができないので、3日〜前日までに、しっかりと自己処理をしておく必要があります。カミソリ、シェーバーを使ってムダ毛を処理しておきましょう。

毛抜きを使ってはいけないという決まりもあるので要注意です。毛抜きで抜いてしまった部分は、光の効果が得られなくなってしまいます。しっかりと脱毛効果を感じられるように剃り残しのないようにしっかり自己処理をしてから施術を受けましょう。

また、前日、当日の飲酒も禁止されています。お酒を飲んで体温が上がってしまっていると、脱毛効果がうまく得られなくなってしまうだけでなく、お肌が赤くなったりかゆくなったり、腫れたりしてしまう恐れがありますから気を付けましょう。

日焼けも同様で、日焼けした肌には施術が受けられないので、施術前一週間は日焼けをしないようにしましょう。

施術を受けた後にするべきこと

脱毛サロンで施術を受けた日はお風呂に入ることができません。お肌が敏感になっていますから、体をできるだけ温めない方が良いということ、お風呂の中の雑菌に感染して炎症をお起こす可能性があることから、施術当日は入浴は控えてシャワーのみにするようにしましょう。

また、施術後はお肌がとても敏感になっているので、保湿ケアをいつもより念入りに行うことも大切です。

施術の前後にするべきことを知っておきましょう

脱毛の施術を受けるときには、前後にするべきことを知っておくことが大切です。

脱毛効果をしっかりと得られるようにするためだけでなく、施術による刺激で肌トラブルが起こってしまうのを防ぐためにも、自分でできることはきちんと行い、禁止事項はしっかり守りましょう。