レーザー脱毛をする方法

レーザー脱毛をする方法

AIURHGJAIRJGUARHAGU No Comments

今では多くの女性が脱毛でお悩みだと思います。
一言で脱毛と言ってもエステで行う脱毛や家庭で行う脱毛クリームなど様々ありますが、やはり効果的なのはレーザー脱毛なのです。
しかし、レーザー脱毛を受けられるところは限られているのが現状なのです。
ではレーザー脱毛を受ける方法や費用はどのようになっているのでしょうか。

レーザー脱毛を受ける方法

一般的にレーザー脱毛は医療機関やエステサロンで受ける事が可能です。
しかし、この二つでは使用する機器や効果などで違いがあり、脱毛が完了する期間についても大きな違いがあります。
この違いを知る為には使用出来る機器や用法を知る必要があるのです。

クリニックなどの医療機関で受けるレーザー治療

先ずエステサロンと医療機関の大きな違いは使用されている機器が異なる事です。
法律上エステサロンで強力なレーザー治療をする事が出来ない事になっております。
一応レーザー脱毛も治療の一環とされている為、治療中にトラブルが起こった場合などを想定してエステサロンではIPL脱毛やプラズマ脱毛などの光治療がメインとなっております。
しかし、クリニックであれば医師免許を持った担当医がレーザー脱毛を行う為、何かあった際にも対応出来るのです。
よって、強力なレーザー脱毛を受ける際は医療機関などに相談してみる事をお勧め致します。

レーザー治療と光脱毛の費用や脱毛期間

脱毛をする際に気になるのが費用や効果についてだと思います。
クリニックで行うレーザー脱毛は治療の一環の為、サロンと比べても多少費用が掛かる傾向にあります。
しかし、前述した通り強いレーザーを当てて脱毛を行う為、回数が少なく効果が高い脱毛が期待出来るのです。
一方エステサロンで行う光脱毛はクリニック程強い光で治療する事が出来ない為、回数が増えるのが現状です。
しかし、割引や会員特典など費用面でお得なところもあるのが現状です。
もしも、少ない回数で脱毛が完了すればクリニックよりもエステサロンの方が低コストで早期の脱毛効果が期待出来る可能性があるのです。

脇脱毛をする最適な季節とは?

AIURHGJAIRJGUARHAGU No Comments

脱毛サロンやクリニックに通って、つるつるお肌を手に入れたいという女性は多いですよね。気になるのは、いつから始めるのがベストなのかどうか。脱毛を開始するのに最適な季節について紹介します。

脱毛開始におすすめなのは、寒くなる前の秋!

脱毛を開始するのに一番おすすめの季節は、秋です。脱毛中は日焼けをしてはいけないので、夏に脱毛開始をすると、日焼け対策にかなり力を入れなければなりません。

施術後には肌の露出を控えた方が良いので、暑い夏には大変ですよね。

涼しくなってきた秋口なら、長袖の衣服で施術個所を隠すこともできますし、日焼け対策も夏ほど大変ではありませんよね。

脱毛の施術の後には、クールダウンをしなければならないので、寒い冬に施術を受けるとひやっとしたジェルが冷たくて、不快だったという人もいるようです。

また、冬に向けてお肌が乾燥しがちですが、施術後の保湿ケアでお肌の乾燥を防ぐことができて、美肌効果も期待できるのです。

脱毛の施術を受ける前には、自己処理をしていく必要があるのですが、お風呂場で自己処理するのも、真冬は寒くて嫌ですよね。

寒くなる前の季節なら、問題なく自己処理していくことができます。

冬から始めてしまうと、ジェルの冷たさや、自己処理の負担を大きく感じてしまって、頑張って続けようという気持ちが折れてしまうことが多いのです。冬から始めるか、秋から始めるかで、最後まで頑張って通うことができた人の割合には大きく差が出ることでしょう。

徹底的にサロンに通ってきれいになりたいという人は、真冬から始めるのだけは避けた方が良いと思いますよ。

秋から脱毛を始めましょう!

脱毛を始めるなら、秋がおすすめです。脱毛は長期通うことになるので、結局どの季節にも施術を受けることにはなりますが、始めたばかりのことは自己処理の負担も大きいですし、最初に不快感を感じてしまったら、その後継続するのが難しくなってしまいますよね。

快適に通うためでも秋くらいから脱毛を始めましょう。

脱毛前後に気を付けるべき注意点

AIURHGJAIRJGUARHAGU No Comments

脱毛に通うときに、気になる施術を受ける前と後の自分で行うべきことを紹介します。

施術を受ける前にするべきこと

脱毛サロンに通うときには、施術を受ける前の日までにするべきこと、気を付けるべきことがいくつかあります。まずは、ムダ毛の自己処理です。

毛が生えている状態では、施術を受けることができないので、3日〜前日までに、しっかりと自己処理をしておく必要があります。カミソリ、シェーバーを使ってムダ毛を処理しておきましょう。

毛抜きを使ってはいけないという決まりもあるので要注意です。毛抜きで抜いてしまった部分は、光の効果が得られなくなってしまいます。しっかりと脱毛効果を感じられるように剃り残しのないようにしっかり自己処理をしてから施術を受けましょう。

また、前日、当日の飲酒も禁止されています。お酒を飲んで体温が上がってしまっていると、脱毛効果がうまく得られなくなってしまうだけでなく、お肌が赤くなったりかゆくなったり、腫れたりしてしまう恐れがありますから気を付けましょう。

日焼けも同様で、日焼けした肌には施術が受けられないので、施術前一週間は日焼けをしないようにしましょう。

施術を受けた後にするべきこと

脱毛サロンで施術を受けた日はお風呂に入ることができません。お肌が敏感になっていますから、体をできるだけ温めない方が良いということ、お風呂の中の雑菌に感染して炎症をお起こす可能性があることから、施術当日は入浴は控えてシャワーのみにするようにしましょう。

また、施術後はお肌がとても敏感になっているので、保湿ケアをいつもより念入りに行うことも大切です。

施術の前後にするべきことを知っておきましょう

脱毛の施術を受けるときには、前後にするべきことを知っておくことが大切です。

脱毛効果をしっかりと得られるようにするためだけでなく、施術による刺激で肌トラブルが起こってしまうのを防ぐためにも、自分でできることはきちんと行い、禁止事項はしっかり守りましょう。

脱毛するなら脱毛サロンか病院どちらがいいの?

AIURHGJAIRJGUARHAGU No Comments

脱毛に通おうと思った時、施術を受けられる場所は大きく分けて二つ。脱毛サロンか美容クリニックのどちらかになると思います。どちらを選べばよいのか、それぞれのメリットとデメリットを紹介します。

クリニックは安心だけど値段も高く硬い印象

美容クリニックの脱毛方法は、医療機関でしか扱うことのできないレーザー脱毛です。出力が高く、赤みや肌トラブルが出やすいことから、医療機関でケアしていくことができる環境が必要なのです。

何かトラブルがあった時に対処してくれるという安心感はありますが、肌トラブルが起きやすいというのはデメリットともいえますよね。

もちろん、出力が大きい分、脱毛効果も大きいので、トータルの回数は少なくて済むでしょう。でも、そのためにかかるコストは、脱毛サロンよりも高く、時間がかかっても、安く施術が受けられる脱毛サロンの方がコスパが良いと感じている人も少なくないでしょう。

クリニックは、安心感を得たいという人や、多少お金はかかってもいいから早く脱毛完了したいというとに向いている脱毛場所といえるでしょう。

脱毛サロンの魅力は気軽に通えるというところ

脱毛サロンの一番の魅力は、気軽に通えるというところです。全国各地にたくさんの店舗があるので、予約もとりやすいですし、低価格なサロンも増えているので、ハードルが低くなってきているといえます。

脱毛サロンで受けられる光脱毛の出力はレーザー脱毛に比べたら小さいので脱毛効果も低くなりますが、その分お肌にも優しく安心して施術を受けられます。

脱毛効果が低い分、クリニックよりも通う回数は増えますが、安心、気軽に通えて、サロン内のリラックスした高級感のある雰囲気を味わえるのは魅力ですよね。

初めて通うなら脱毛サロンがおすすめ

脱毛サロンは初めての人にも安心、丁寧に対応してくれます。病院ということで、少し硬いイメージのクリニック脱毛よりも、快適に利用できるはずですから、初めて脱毛の施術を受けるという人には、脱毛サロンがおすすめです。

出産後どのくらいで脱毛をする事ができる?

AIURHGJAIRJGUARHAGU No Comments

脱毛サロンに通っている間に妊娠をするという女性も中にはいるでしょう。妊娠中は施術を受けることができませんから、出産後に再開するということになります。

産後どれくらいで再開することができるのでしょうか。

産後の生理が来てからと設定している脱毛サロンが多い

産後いつから脱毛を再開できるかというと、それは人によって異なります。妊娠中や授乳中は、ホルモンバランスが乱れます。ホルモンバランスが乱れた状態で脱毛の施術を受けると、肌が敏感になっていることもあり、肌トラブルを起こしやすかったり、脱毛効果も得られにくくなります。

産後生理が来るようになって、ホルモンバランスが落ち着いたら、脱毛再開ができるという目安だと思ってくださいね。

産後の生理がくるまでにかかる時間は人それぞれです。産後3か月もしないうちに生理が再開する人もいれば、1年近くかかる人もいますよね。

母乳で育てているかどうかや、断乳の時期などによっても産後の生理再開までには差が出ますから、大体いつから脱毛の施術が受けられるという具体的なことは言えません。

生理がくるまでは、脱毛は再開できないというように覚えておきましょう。

脱毛に通っている間に妊娠したら、カウンセラーに相談

脱毛に通っている間に妊娠したら、カウンセリングの時に、必ず伝えて、今後のスケジュールを相談しましょう。せっかく通っているのだから最後まで通いたいと思って妊娠していることを内緒にするということはやめましょう。

脱毛の施術がおなかの中の赤ちゃんに悪影響を与えることはありませんが、敏感になっているお肌に刺激になってしまう可能性は十分あります。何かあってからでは遅いので、必ず伝えるようにしましょう。

妊娠していることを伝えたら、再開の時期や今のプランの引継ぎなど、丁寧にスケジュールを組みなおしてくれるはずですよ。

産後の脱毛再開は焦らずに!

産後の脱毛再開は焦ることはありません。きちんと体の準備が整ってから、再開できると良いですね。